スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--. (--) --:-- | スポンサー広告 | page top↑

Wash Day Blues: 海の男の洗濯事情

残暑といえども厳しい暑さ続きの毎日です。

汗をかきやすいこの季節、洗濯の回数も必然的に増えますね。

20世紀初頭、まだ電気洗濯機が搭載されていなかった英国海軍の艦には、週に数回ウォッシュデー(洗濯の日)がありました。

RoyalNavyLaundry.jpg

乗組員達には、たらい一杯の水とブラシ、石けんが配給され、甲板が洗濯板代わりとして使われました。
"Scrub and Wash Clothes!" の号令と笛の合図と共に、洗濯開始。
靴が濡れるといけないので、足元はもちろん裸足。
長いパンツは膝上までロールアップして、裾を水から守ります。

deckwashing.jpg

無垢の潮風と
照りつける日光を浴びて
からっからに乾いた清潔なシャツ。
それが素肌に触れた時のバリッとした気持ち良さ。

hangingclothes1.jpg

海の男達にとって日々の任務に欠かせない服を自分で洗うということで、余計に愛着が湧いたのではないでしょうか。

デザイナー、ナイジェルケーボンもお気に入りのマロリージャケットやスニーカーを自らの手で洗っています。

たかが洗濯、されど洗濯。

すぐれたビンテージとして残る服には、愛情のこもった手入れの歴史がつまっています。

スポンサーサイト
2016.08.07. (Sun) 13:54 | Diary | comments (0) | page top↑

1月の休業日のお知らせ

毎週水曜日定休とさせていただいていますが、
1月19日(火)、20日(水)は社員研修のため休業いたします。
よろしくお願い致します。
2016.01.15. (Fri) 14:15 | Diary | page top↑

Bianchi(ビアンキ)

富山新港に架かる新湊大橋が9月末に開通したので
久々に愛車Bianchi(ビアンキ)のCIELO(チェーロ)と
海王丸パーク~海岸沿いに伏木方面へと
サイクリングしてきました。

CIMG0078_blog.jpg

CIMG0066_blog.jpg

海王丸パークから見た新湊大橋です。
新湊大橋の自転車歩行者道はまだ工事中で
開通は来年の春頃になるそうです。
全長3600m、海面からの高さは47mで
眺めが良さそうなので開通が楽しみです。

CIMG0070_blog.jpg

こちらが海王丸パークに展示されている帆船
初代海王丸です。
帆を広げたときの美しさから
「海の貴婦人」と呼ばれています。
いずれ、帆を広げた時の写真も
ご紹介したいと思います。

CIMG0072_blog.jpg

船首像のように、船首の先にとまるカモメ。
じっと遠くを見つめてました。

海岸沿いに伏木方面へ向かいました。

CIMG0088_blog.jpg

富山湾の波の向こうに見える能登半島。


CIMG0110_blog.jpg

こちらは電柱?を蔦が覆って
まるで首長竜か巨大な鳥のようで
思わず引き返してシャッターを切りました。

生憎の曇り空でしたが、時折雲の合間から覗く
青空と日差しが綺麗で気持ちが良かったです。

走行データは

走行距離:43.51km
平均速度:14.77km/h
消費カロリー:452.5cal
走行時間:176.78min

でした。
小森


2012.12.01. (Sat) 11:55 | Diary | comments (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。