<NIGEL CABOURN>サブマリナーのトレーニングスタイル

Submariners(サブマリナーズ)こと、英国海軍潜水艦隊員達。

近年航行している原子力潜水艦での彼等の任務期間は半年以上に及びます。
貯蔵できる食料の限度や乗組員の健康を考慮し、連続航行は3ヶ月間とされているので、期間中一度は上陸できることになります。

ただし海上勤務とは違い、日光の届かない狭い艦内での彼等の生活は非常に制限が多く、精神面でのタフさも必要です。

家族や友人との連絡も制限されており、月に1~2度、このような短いメッセージのやりとりがあるだけです。
"Kids are fine.  Dad's fine.  Dog's fine." (子供達は元気です。お義父さんも、犬も元気にしてます)

サブマリナーの任務はSilent Service(サイレントサービス)とも呼ばれ、極力音を立てないように行われます。僅かな振動も、敵艦に感知されやすくなるからです。
その為、激しい運動も控えなくてはなりません。
しかし狭い艦内では行動範囲が限られており、必然的に太りやすくなるので、日々のトレーニングは欠かせません。

現在服役中のトラファルガー級原子力潜水艦で一人あたりが確保できるトレーニングスペースは、平均4.9m3(幅1.81m x 高さ1.88m x 奥行1.44m)。
成人男性なら手足も自由に伸ばせない空間で、サブマリナー達は寡黙にトレーニングをこなします。
ほとんどは、床に膝をついてのウェイトリフティングや腕立て伏せ、腹筋運動やストレッチなどのシンプルなワークアウトです。


ナイジェルケーボンからは、夏に向けてのワークアウトに、おすすめのジムセットです。
Army Gymラインの柔らかかつタフなコットンTシャツは、兵士達がトレーニングで着用していたものがモデルになっています。

2016053018084116c.jpeg
 
201605301808428e4.jpeg  

201605301808421f3.jpeg 

雨季に入ると、屋内で過ごす事も多くなりがちですね。
しかし限られたスペースでのトレーニングも、サブマリナー達のライフスタイルと重ね合わせてみると、新鮮に感じられる気がしませんか。


掲載商品はこちら
============
8021121000
CREW NECK クルーネックTシャツ
¥13,000+TAX
http://takimoto-online.jp/SHOP/8021121000.html

8020051001
GYM SHORTS (INDIGO) ジムショーツ(インディゴ)
¥16,000+TAX
http://takimoto-online.jp/SHOP/8020051001.html

8020062000
WW2 MILITARY SHOES LOW TOP WW2ミリタリーシューズロートップ
¥15,000+TAX
http://takimoto-online.jp/SHOP/8020062000.html

8020051002
REVERSIBLE SHORT (UK&US CAMO) リバーシブルショーツ(UK&USカモ)
¥19,000+TAX
http://takimoto-online.jp/SHOP/8020051002.html

8020061010/8020061006
NAVAL LAUNDRY BAG SMALL  ナーバルランドリーバッグスモール
¥7,500+TAX

============
オンラインストア未掲載の商品も多数ございます。
お電話かメールでも通信販売を承ります。
ぜひお問い合わせ下さい。


2016.05.30. (Mon) 18:01 | ・NIGEL CABOURN | comments (0) | page top↑

<NIGEL CABOURN> REVERSIBLE JACKET (UK & US CAMO)

英国・米国の同盟軍がテーマの今シーズン。
両国を代表する2種類のカモフラージュ柄をあしらったリバーシブルジャケットが入荷しました。

rivercamo.jpg
写真左:フロッグスキン迷彩(米国)  右:D.P.M.迷彩(英国)

カエルの肌の柄にちなんだフロッグスキン迷彩は、戦後ダックハンターカモとも呼ばれ、主に鴨の狩猟用に用いられていました。
乾燥した土壌で生み出されたD.P.M.(ディスラプティヴ・パターン・マテリアル)迷彩とは対照的に湿地帯にも対応する細かい柄が特徴。

綿100%で軽量なので、季節を問わず楽しめる一着です。

<ナイジェルケーボン> リバーシブルジャケット(UK&USカモ) 8020030002-1 (ネイビー) ¥39,000 +Tax

色違いのオリーブもご用意しております。
詳しくはお問い合わせ下さい。
2016.05.10. (Tue) 21:11 | 未分類 | comments (0) | page top↑