スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--. (--) --:-- | スポンサー広告 | page top↑

<ナイジェルケーボン> AW16コレクションまとめ

明日から7月ですが、早くもナイジェルケーボン今年の秋冬コレクションが気になるかと…。
AW16コレクションをまとめましたので、チェックしてみてください。

*コレクション動画
https://www.youtube.com/watch?v=xa_oO0ZRPWc

*ナイジェル・ケーボン公式ページ
http://www.cabourn.com/journal/london-collections-aw16-presentation/

*VOGUE(写真がたくさん載っています。)
http://www.vogue.co.uk/fashion/autumn-winter-2016/mens/nigel-cabourn

*PONYTAIL JOURNAL(コレクションレポート)
http://ponytailjournal.com/womens-wear/lcm-hits-the-army-gym-winter-16/

*BEN BENOLIEL(コレクションレポート)
http://www.ben-benoliel.com/blog/2016/1/13/nigel-cabourn-lcm-aw16
スポンサーサイト
2016.06.30. (Thu) 16:35 | ・NIGEL CABOURN | comments (0) | page top↑

<NIGEL CABOURN>さらりと 風を纏う、ハイサマーシャツ2種入荷!

ナイジェルケーボンより、盛夏(high summer)も心地よく過ごせる半袖コットンリネンシャツが入荷しました。
深いインディゴの風合いが美しいライトオンスのデニム生地は、独自のシワ加工で肌に張り付きにくく、通気性も抜群。
一枚で着ても、肌に風を纏うかのような軽やかな着心地です。

2016062115341823e.jpeg 
8020011501  H.S. Utility Cotton Shirt  C/L Denim  / ハイサマーユーティリティーシャツショートスリーブコットンリネンデニム  ¥25,000 +Tax

20160621153419edb.jpeg 
 8020011502  H.S. P.O.H. Shirt C/L Denim  / ハイサマーP.O.H.シャツショートスリーブコットンリネンデニム  ¥19,000 +Tax 

是非お試しいただきたい逸品です。

2016.06.21. (Tue) 19:00 | 未分類 | comments (0) | page top↑

<NIGEL CABOURN>ロンドンのナイジェルケーボン旗艦店で2017年春夏コレクションのインスタレーション始まる

イギリスのXXY Magazineに来年の春夏コレクションが紹介されました。
コベントガーデンのナイジェルケーボン・フラッグシップストアで、インスタレーションが展示されています。ロンドンに行く機会のある方は是非、訪ねてみて下さい。

写真もいくつか掲載してあるので雰囲気が伝わるかと思います。
記事リンク
(XXYマガジンサイトより引用:thanks to xxy magazine website)

素人訳なので雑ではありますが、記事の内容はこんな感じです。

コベントガーデンの旗艦店でナイジェルケーボンSS17のコレクションに因んだ展示が始まった。
ケーボン氏が今回掲げたテーマはDesert Rats(砂漠のネズミ)。北アフリカの砂漠地帯で戦った、英国人マクロバーツ指揮下の豪州軍の英雄達である。
コレクションはこれまでのようにノスタルジアに満ちたものではなく、革新的なシルエットや独創的な質感を織り交ぜた仕上がりになった。
ナイジェルケーボンの機能的なスタイリングの軸になるのはミリタリーウェアであり、その構築的なテーラリングから現代の男性にフィットする、モダンなシルエットに昇華させている。

ケーボン氏の生地へのこだわりが垣間見える作品の中でひときわ目を引いたのは、天然のビーズワックスを使用したジャケット。
原始的な質感と機能的な衣服との融合が新しい物語を生み出している。
他にも、1939年のデッドストックのコットンドリル(チノクロス)の使用など、デザイナーの生地への愛着を裏付けるピースがあった。

カラーはケーボン氏が好む深めのカーキトーンを逸脱し、ベージュ、ホワイト、グレーなどの明るい無彩色をメインに据え置いた、異国をイメージさせるコレクションとなっている。


2016.06.19. (Sun) 21:01 | 未分類 | comments (0) | page top↑

VINTAGE T-SHIRTS 完売間近!

20160613190707a8d.jpeg 

ハニカム地とサーマル地の切り替え、裾の断ち切りなどナイジェルケーボンの拘りの詰まったビンテージTシャツ。

発売以来大変好評でしたが、いよいよ完売間近となりました。
増産、再入荷の予定はございませんので、今がご購入のラストチャンスです。

201606131907118e3.jpeg 
オリーブ

201606131907100f2.jpeg 
エクリュ

2016061319071398e.jpeg 
ネイビー

詳細ページ(下記のリンクをクリック)
VINTAGE T-SHIRT/ビンテージTシャツ
8020021011 オリーブ/エクリュ/ネイビー
¥11,000 +Tax
ご来店を心よりお待ちしております。

2016061319564256c.jpeg 



2016.06.13. (Mon) 19:04 | ・NIGEL CABOURN | page top↑

<NIGEL CABOURN> ナイジェルケーボン、旬のポロシャツ三種

樹も草もしづかにて梅雨はじまりぬ -日野草城 

平年より湿度も高く、暑くなると予想される今年の梅雨。 

ナイジェルケーボンからは、迫り来る湿気から肌を快適に保つポロシャツのご紹介です。 

 
2016060919532413e.jpeg
薄手でドライタッチな鹿の子のポロシャツ。
カラーは自然な風合いのエクリュ、ビンテージ感のあるレッド、深いネイビーの3色。

201606091953276f7.jpeg 
英国軍がかつて用いた、ブロードアロー(矢尻)のシンボル。

20160609195326a8e.jpeg 
ボタンにもブロードアローを模したステッチが施されています。

20160609195328442.jpeg 
肌当たりの優しいTシャツのような生地感のポロシャツ。

20160609195330b39.jpeg 
カラーはエクリュ。ループ止めの第一ボタンが特徴。

2016060919535398f.jpeg
ダークネイビーにはコッパー色のメタルボタンを使用。
20160609195354b0a.jpeg
洗うごとに風合いの変化を楽しめるインディゴ。
20160609200548631.jpeg 
趣向を変えてみたい方に新たな定番としておすすめのヘンリーネック(モスステッチ)。
ポロシャツのような感覚で着ていただけます。
左右2種の生地(天竺編み、鹿の子)が真ん中で切り替えになっており、メタルボタンがより男性的な印象を与えています。

掲載アイテム:(詳細はリンクをクリック)
¥12,000+Tax

¥12,000+Tax

¥13,000+Tax

¥14,000+Tax

2016.06.09. (Thu) 18:35 | ・NIGEL CABOURN | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。