消費税増税に伴うメンテナンスのお知らせ

2019年10月1日(火)より、消費税率が現行の8%から10%に引き上げられます。
そちらの対応に伴いメンテナンスを行うため、一時通販サイトのご利用を停止させていただきます。

停止期間:2019年9月28日(土)19時30分~10月1日(火)未明

期間中のお電話でのお問い合わせ、ご注文は通常どおり承っておりますが、通信販売のご利用にあたりましては発送日をもって消費税率が変わりますのでご注意、ご理解のほどよろしくお願いいたします。


システムメンテナンス

2019.09.27. (Fri) 12:08 | News | page top↑

19AWのテーマ:RNLI SEA RESCUE

2019AWのテーマは「王立救命艇協会(Royal National Lifeboat Institution)の海難救助」です。聞き慣れない組織かもしれませんが、その歴史は古く1824年に国立難破船救命協会として創設され、1854年に現在の名称に変更されました。イギリスやアイルランド周辺の沿岸や海における救命活動を行うボランティア団体です。

       RNLI3.jpg


創設者はグレートブリテン島とアイルランド島に囲まれたアイリッシュ海の中央に位置するマン島に住むようになりました。マン島が位置するアイリッシュ海は海洋交通の要でもあり多数の船が航行していましたが、そこはまさに難所で海流や風が行く手を阻み難破する船も多かったのです。この海域が危険であると認識した創設者は訓練された人員で運営する国立救命艇サービスの計画を考えました。彼が住んでいたマン島は統治権が度々移動する複雑な島で、1765年にイギリス王室が支配権を購入し、その君主がこの島の領主となっていることから、イギリス海軍本部にこの計画を持ち掛けましたがほとんど返事がなかったようです。しかし、イギリスの社交界の慈善的なメンバーに訴えかけたことで計画が認められ、念願であった難破による人命救助の国立協会が設立されました。設立から30年後に王立救命艇協会と名称を変え、現在も同じ名称で活動を続けています。最初の救命艇は彼の功績をたたえて、彼が住むマン島の首都ダグラスに配置されました。彼が60歳の1830年にダグラス港の入り口にあるコニスター岩に座礁したセント・ジョージ号の救助に参加し、彼や他の船員も海に放り出されたりもしましたが、死者を出すことなくセント・ジョージ号の全員を救助することができました。
現在も彼の意思は受け継がれており、200を超える救命艇基地に300台以上の救命艇を配備し、運営しています。乗員はほとんどがボランティアで約4,000人の船員たちは発煙弾などで警報を受け、救命艇基地に集まってくるのです。また、イングランドの南西には60数か所海岸でライフガードを組織し、何百人ものライフガードが海岸の事故防止にあたっているのです。
そんな彼の名前は、ウイリアム・ヒラリー卿。もう1人のヒラリー卿だったのです。

                    WilliamHillary.jpg

19SSそして19AWと目を引くカラーリングのアイテムが多いのはテーマに基づいたものなのです。デッキクルーも救命艇の船員も非常に過酷で危険な仕事です。その命を懸けて任務を全うするために、自分たちの存在や救助を求めている人たちの存在が一目でわかることが重要なのです。デッキクルーは作業によって様々な色のTシャツやベスト、パンツなどで決められており、空母から離発着する航空機の操縦士たちからわかりやすくなっています。


    usndeckcrew.jpg


                  usndeckcrew2.jpg


海難救助を求めていることが救助員からわかりやすいように黄色やオレンジなどの救命具を装着しています。皆様がよくご存じの米国空軍のMA-1の裏面がオレンジなのは救命カラーなのです。

RNLI4.jpg

奇抜な色も実は命に係わる重要な目印なのです。今季のアイテムで皆様に響く色がありましたら、いつもの色に加えてみてはいかがでしょうか。



              by Riku Henmi
2019.09.22. (Sun) 12:37 | ・NIGEL CABOURN | page top↑

待望のハイカットも再入荷

大好評のNigel Cabourn × Maison MIHARA YASUHIROのコラボスニーカー第二弾のハイカットも再入荷です。待ってました!の皆様、これが本当に最後だと思います。お見逃しなく。
まずはネイビーをご紹介します。


hicut_nvy


第一弾のコラボスニーカーのネイビーをハイカットにしています。これからの季節にはやはりハイカットがいいですね。両サイドの外側がブラックネイビーで内側がネイビー、タンは鮮やかなスカイブルーです。デニムとの相性は抜群ですね。ネイビー系のシャツにベージュのチノ、そして足元はこれというのも綺麗です。女性にもお勧めのカラーなのですが、今回はサイズ40(25cm)からとなっておりますので、24cmぐらいの方で厚手のソックスを履かれてであれば大丈夫かもしれません。


emilie_hinvy


カラー:ネイビー
サイズ:40(25cm)、41(26cm)、42(27cm)、43(28cm)、44(29cm)
価格:32,000円+tax


そして、大人気のグリーンです。


hicut_grn



アーミーカラーはやはりミリタリーパンツとよく合います。こちらも第一弾のハイカット版です。外側がアーミー、内側がグリーン、タンがオレンジとなっております。ナイジェル氏もよく履いていますね。今季のネイバルダンガリーシリーズとの相性も最高です。どれとでも合わせられると言ってもいいかもしれません。タンのオレンジがいい差し色になっています。



nigel_highcutgrn




ナイジェル氏はショーツにこのハイカットを合わせるのが好きなようですね。ショーツ派じゃなくてもミリタリーパンツをこよなく愛する皆様におすすめの1足です。
また、ネイビーとグリーンでネガティブ履きするのも面白いですよ。ナイジェル氏もたまにそんな履き方をしています。


カラー:グリーン
サイズ:40(25cm)、42(27cm)、43(28cm)、44(29cm)
価格:32,000円+tax


Lowtopと同様にサイズ感はやや細めとなっております。足首もホールドしてくれますので、外滑りはある程度軽減されますが、踵から土踏まずのあたりまではほぼ同じ幅になっていますので、普段の靴で幅(ワイズ)が2E以上の方はハーフサイズないしは1サイズアップをお勧めします。むくみや厚手のソックスを履かれることが多い方も同様にサイズアップでご検討ください。履き感についてご心配な場合は電話にてお問合せください。


2019.09.12. (Thu) 15:36 | News | page top↑

大好評につき再入荷しました

ほぼ完売状態になっておりました「Nigel Cabourn × Maison MIHARA YASUHIRO」のコラボスニーカーが再入荷いたしました。前回残念な思いをされた方々もいつの間に販売していたのという方々も、この機会をお見逃しなく。

今回はLow topをご紹介します。

まずはオフホワイトです。今季も根強い人気の白スニーカーです。アースカラーでまとめた足元にはピッタリです。女性に履いていただきたいのですが、サイズが40(25cm)からとなっておりますので、厚手のソックスで調整できそうならラッキーです。もちろん、男性にもダークカラーでまとめた足元に白スニーカー、いけます。

lowcutoff

emilie_lowoff


カラー:オフホワイト
サイズ:40(25cm)、42(27cm)、43(28cm)、44(29cm)
価格:29,000円+Tax


続いてブラックネイビーです。ネイバルダンガリーとの相性は言わずもがな、太めのジーンズなどデニムと合わせていただきたいですね。暑い日にはショーツにも。こちらも男女とはず履いていただけると思いますので、39(24cm)の女性は是非。画像は少し明るめに見えますが実際はもう少し濃い色味です。

lowcutnvy


nigel_emilie_lowoff


カラー:ブラックネイビー
サイズ:39(24cm)、40(25cm)、41(26cm)、42(27cm)、44(29cm)
価格:29,000円+Tax


サイズ感はやや細めとなっております。見た目のようなボリュームではありません。土踏まずの辺りが狭くなっており、丁度その部分にステッチとラインのようにラバーで装飾されていますので普段、ビジネスシューズなどで幅(ワイズ)2Eを履かれている方はハーフサイズ、または1サイズアップをお勧めします。また、むくみや合わせて履くソックスの厚みも考慮してください。もちろん普段履かれている靴の形によって履き感は異なりますので、ご心配な場合は電話にてお問合せください。


2019.09.10. (Tue) 17:33 | News | page top↑