NIGELCABOURN (ナイジェルケーボン) 商品紹介

今回はナイジェルケーボンの商品を紹介。

すっかり寒くなってきましたので、
今年はぜひナイジェルの本格派アイテムで暖まってください。





ナイジェルケーボン
<NIGELCABOURN> MEDICAL SHIRT
Material 綿100%
Color ベージュ、オリーブ、ダークネイビー
¥19,950(¥19,000)

エベレスト初登頂に成功したヒラリー卿の登山隊の医師が着用していたシャツをモチーフとしたデザインで、ナイジェルさんもお気に入りの定番おすすめシャツです。

ナイジェルケーボン
ナイジェルケーボン
アームホールから肩、背にかけて生地が二枚重ねになった特徴的なデザインがポイント。
これによって最も運動量の大きい両腕を中心とした部分をがっちりと補強。
色の濃い部分がシャンブレー、薄い部分がオックスフォードになっています。
背中に4個、脇に6個のベンチレーションがつけられているのもちょっとしたポイント。

硫化染めした糸を使用した生地なので、
ガンガンに着て、洗って、味のあるシャツに育てていってください。
ナイジェルさんも何百回も洗って味をだしているそうです。

ナイジェルケーボン
おすすめは、このようにベストとニットタイとで合わせたビンテージクラシックな着こなし。
こういう大人っぽい着こなしはなんだか憧れます。
この組み合わせをベースに、ジャケットやコートを羽織ってジェントルに着てもいいですし、
マウンテンパーカーを合わせてみるのもいいかもしれないですね。

ベスト: <NIGELCABOURN> TRADITIONAL VEST
Material 表地:麻100% 裏地:綿100%
Color ダークネイビー
¥28,350(¥27,000) 
タイ: <NIGELCABOURN AUTHENTIC LINE> HARRIS TWEED TIE
Material 毛100%
Color グレー
¥12,600(¥12,000)








ナイジェルケーボン
ナイジェルケーボン
ナイジェルケーボン
<NIGELCABOURN> REVERSIBLE CHECK SHIRT
Material 綿100%
Color レッド、グリーン
¥28,350(¥27,000)

こちらは好評につき追加入荷したリバーシブルチェックシャツです。
1950年代のビンテージワークシャツをベースにしたデザイン。
糸の段階から設計したオリジナルファブリックのチェック柄となっています。
極めて肉厚な素材で保温性もあるので今の時期からなにかと重宝するのではないでしょうか。

ナイジェルケーボン
ナイジェルケーボン
ナイジェルケーボン
裏側はボーダーベースの柄で、表側とはガラッと印象がかわります。
ブランケット起毛加工を施しており、温かみと素朴さのある風合いに仕上がっています。

ナイジェルケーボン
胸ポケットのないデザインになるのでスッキリとした印象に。
起毛加工で、より厚みのある生地に見えるのでシャツブルゾン感覚で着ていただけます。

ここまで裏表のないシャツは珍しいのではないでしょうか。
かなりの優等生君です。








ナイジェルケーボン
ナイジェルケーボン
ナイジェルケーボン
<NIGELCABOURN> SHORT CANADIAN JACKET
Material 表地:綿80%、毛20% 襟部分:毛皮(羊) 袖裏:キュプラ
Color ベージュ、チャコール
¥59,850(¥57,000)

1930年代のカーコートからインスパイアされたデザイン。
これの元となったオリジナルビンテージウェアはその名の通り、オープンカーに乗車した際に雨風を防ぎ、当時の狭い運転席でも動きやすいように考慮されたデザインです。
襟元は上質なメリノムートンを使用し抜群の保温性です。
風が強くて寒さが厳しい時などは、首元までガッチリとボタンで閉じていただけます。

ナイジェルケーボン
腰部分にはベルトがセットされており、ボタンの閉める位置によってフィット感を変えてもらえます。
このデザインのおかげで後ろ姿がビシッと決まりますね。

ナイジェルケーボン
ナイジェルケーボン
さらにこの裏地。
上で紹介したREVERSIBLE CHECK SHIRTの生地を使用しており、脱いだ後もしっかりと主張してくれます。ボタンを閉じた状態でもチラッと見えるところが、これまたイイ遊び加減です。









ナイジェルケーボン
ナイジェルケーボン
ナイジェルケーボン
<NIGELCABOURN> GERMAN FLIGHT DOWN JACKET
Material 表地:ナイロン100% 襟部分:毛89%、ナイロン10%、ポリウレタン1% 皮革部分:牛革
中綿:ダウン90%、フェザー20%
Color カーキ、ブラック
¥59,850(¥57,000)

1942年のドイツ空軍(ルフトバッフェ)によって運用されていたフライトジャケットをベースにしたデザイン。
襟元のチンストラップと胸元のオキシジェンタブは、ベジタブルタンニングされたイタリアのキップレザーを贅沢に使用しています。
程よいダウンの量と、スリムなシルエットは今の気分にピッタリの仕様ですね。

ナイジェルケーボン
ナイジェルケーボン
ナイジェルケーボン
なんとこちらもリバーシブルになっております。
色の切り替えとステッチが効いたデザインがかっこいいですね。

こういう男っぽさのあるダウンは今までのスポーティーなダウンのイメージとはまた違った印象なので、あまりダウンが好きでなかった方にもお勧めです。









ナイジェルケーボン
<NIGELCABOURN AUTHENTIC LINE> CAMERAMAN JACKET
Material 上身頃:綿100% 下身頃:毛100% 裏地:綿100%
Color ブラック
¥110,250(¥105,000)

最後はナイジェルさんのこだわりが詰まったオーセンティックラインから、最強のアウターを。
1953年、ヒラリー卿の南極大陸横断の際、同行したカメラマン Wilfrid Noyce が着用していたカメラマンジャケットを忠実に再現したジャケットです。

大胆な生地の切り替えしが特徴的なブルゾンンですが、
あくまで機能性を重視した結果、このようなデザインになっています。
上身頃は雨風によくさらされる為、防水、防風性のあるマッキントッシュクロスを採用。
下身頃は保温性のあるハリスツイード。
ハリスツイードによって下で温められた空気は上へ上へと昇っていくため、
その空気が逃げないように、また外からの風の侵入を防ぐためにマッキントッシュが上半分のみに採用されています。
まさに絶妙なコンビネーションです。

ナイジェルケーボン
上身頃はエイジングも楽しめるメタルクリップで開閉する仕様に。
マッキントッシュとの組み合わせの妙も注目すべき所。

ナイジェルケーボン
レンズ、フィルター、フィルムなどの数多くのカメラ機材を収めれるように、
容量の大きいポケットがついています。
下のポケットは横からも手を入れれるようになっています。

ナイジェルケーボン
前をしっかり閉じて着ればシック&モードな佇まいに。
シンプルな着こなしでも、オリジナリティのあるデザインなのでさりげなく個性をアピールできます。
最近はマウンテンパーカーを着ている人も多く見かけますが、
これなら他の方と差をつけていただけますよ。


ナイジェルケーボン
インナーにフェアアイル柄のショールカラーニットを合わせて、探検家風コーディネートに挑戦してみるのも面白いです。
こういう着こなしはナイジェルならでは。
インナーに肉厚のセーターをもってこれば、マッキントッシュクロスの特性と相まってとっても暖かです。

ニット: <NIGELCABOURN AUTHENTIC LINE> SHAWL-NECK FARISLE SWEATER
Material 毛100%
Color ブラック
¥38,850(¥37,000)
1924年にエベレスト初登頂を目指したジョージ・マロリー一行に同行した探検家が着ていたセーターをベースにした一着



以上、気になる方はどうぞお気軽に問い合わせを♪
関連記事

2009.11.19. (Thu) 21:14 | ・NIGEL CABOURN | comments (2) | page top↑
Prev | Top | Next

Comments

# Re: ひーさんコメントありがとうございます!
はい、おもてでございます。
ブログ見てくださってありがとうございます!
TAKIMOTOブログコメント少ないんで、
ちょっとした一言でも嬉しいですv-406



by: TAKIMOTOさん | 2009/11/23 21:43 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: さん | 2009/11/23 20:33 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する