NIGELCABOURN(ナイジェルケーボン) セール品追加投入!

あけましておめでとうございます!
って、遅いですよね…
すいません、久々の更新です。


初売り多くのお客様に来ていただいて大変感謝です。
今年もまた宜しくお願いいたします。
もうここまでくるとお正月ムードも全くなく、なんだか淋しく感じられます。
早いもんですね。


初売りでお店の中もちょっと淋しくなってきましたので、
少量ですが新しくセール商品追加しました!
まだ春物には気持早い感じがしますからね。
いちおう春物も入荷はしていますが、それは後日紹介…
焦らします。
今まで店頭に出てなかった掘り出し物もありますので要チェックです。
ではほんの少しですが御紹介。






ナイジェルケーボン
<NIGELCABOURN> FOODED PUFF SHIRT
Material 表地:綿100% 裏地:ナイロン100% 中綿:ポリエステル100%
Color ベージュ
¥39,900(¥38,000)→¥19,950
1960年代の米軍ヘリクルーシャツのデザインにフードをアレンジしたシャツブルゾンです。
ベースとなった型と同様にファスナーとボタンの二重仕様の前立て、
裾がシャーリング処理されています。
素材は高密度のタイプライタークロスを使用。
さらに特殊染料で染色加工を施してあるので、使い込むほど染料が抜けて良い味が出てきます。


ナイジェルケーボン
ショート丈のコンパクトな仕上がりで使い勝手も抜群。
中綿が薄く仕込んであるので軽い着心地と程よい保温性があります。
今の時期だとこれだけではさすがに寒いのですが、
防寒も兼ねてダウンベストなどとコーディネートするとカッコいいです。
春先にかけてはこれ一枚で丁度良くヘビロテ間違いなしです!
富山の春は寒いですからね。


ナイジェルケーボン
首元をがっちりガードできるように、フードにはオリジナルのフックがつけられています。
通常こういった部分は合金が使われるものも多いですが、
このパーツは純粋な鉄製でエイジングを楽しんでいただけます。
他にも、ボタンはすべて椰子の実からできたコロゾボタン、ファスナーは綿テープを使用したWALDES製…
といったようにシンプルなアイテムながらもこだわりが詰まっています。
こんな小さなパーツ一つ一つにも妥協しない所はナイジェルらしい魅力の一つです。









ナイジェルケーボン
<NIGELCABOURN> CANADIAN MOUNTAIN COAT
Material 表地:毛48%、綿28%、絹8%、ポリエステル2% 袖裏:キュプラ100% 中綿:ポリエステル100% 毛皮部分:羊 部分地:羊革 
Color チャコール
¥81,900(¥78,000)¥49,140
1940年代のアメリカ海軍のピーコートからインスパイアされたデザインです。
上質なムートンを使用したショールカラーが大きな特徴です。
襟元にはチンループを設置しムートンで首元を覆えるようになっています。
また前身頃は左右どちらでも留められるダブルブレスト仕様になっており、
冷気を完全にシャットアウトできる作りなのでとても防寒性に優れています。


ナイジェルケーボン
程よい長さのハーフコート丈でスッキリと着こなしてもらえます。
ショート丈のアウターが多い中、このくらいの丈は逆に新鮮です。
また、私自身最近寒さにめっぽう弱くなってショート丈だと腰回りが冷えて少し物足りなくなってきていますが、これだと動きやすさを損なわず、お腹も暖かなので重宝しそうです。


ナイジェルケーボンナイジェルケーボン
肩、袖口、ポケットの端といった負担のかかりやすい箇所にはレザーをあてて補強。
長く着用していただくためにも重要なディテールです。
レザーパーツは天然由来成分のベジタブルタンニンでなめした革を贅沢に使用。
また糸の段階から設計されたスペシャルファブリックの風合いと相まって、
ナイジェルらしいビンテージ感のある雰囲気がとても魅力的です。







関連記事

2010.01.10. (Sun) 02:42 | ・NIGEL CABOURN | comments (0) | page top↑
Prev | Top | Next

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する