<NIGEL CABOURN> ナイジェルケーボン、旬のポロシャツ三種

樹も草もしづかにて梅雨はじまりぬ -日野草城 

平年より湿度も高く、暑くなると予想される今年の梅雨。 

ナイジェルケーボンからは、迫り来る湿気から肌を快適に保つポロシャツのご紹介です。 

 
2016060919532413e.jpeg
薄手でドライタッチな鹿の子のポロシャツ。
カラーは自然な風合いのエクリュ、ビンテージ感のあるレッド、深いネイビーの3色。

201606091953276f7.jpeg 
英国軍がかつて用いた、ブロードアロー(矢尻)のシンボル。

20160609195326a8e.jpeg 
ボタンにもブロードアローを模したステッチが施されています。

20160609195328442.jpeg 
肌当たりの優しいTシャツのような生地感のポロシャツ。

20160609195330b39.jpeg 
カラーはエクリュ。ループ止めの第一ボタンが特徴。

2016060919535398f.jpeg
ダークネイビーにはコッパー色のメタルボタンを使用。
20160609195354b0a.jpeg
洗うごとに風合いの変化を楽しめるインディゴ。
20160609200548631.jpeg 
趣向を変えてみたい方に新たな定番としておすすめのヘンリーネック(モスステッチ)。
ポロシャツのような感覚で着ていただけます。
左右2種の生地(天竺編み、鹿の子)が真ん中で切り替えになっており、メタルボタンがより男性的な印象を与えています。

掲載アイテム:(詳細はリンクをクリック)
¥12,000+Tax

¥12,000+Tax

¥13,000+Tax

¥14,000+Tax
関連記事

2016.06.09. (Thu) 18:35 | ・NIGEL CABOURN | page top↑