スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--. (--) --:-- | スポンサー広告 | page top↑

<NIGEL CABOURN> ツイード素材の小物が揃いました

秋も深まり、日増しに寒さも感じられるようになりましたね。

英国紳士の秋冬の装いに無くてはならないのが、ツイード素材。

19世紀初頭スコットランドで生まれたツイードは、後に英国貴族やカントリージェントルマンの普段着として広まり、その生産は一世紀前に日本の東北地方にも伝わりました。
今季メインライン・コレクションで使用されている手紡ぎ手織りの国産ツイードはホームスパンと呼ばれ、本場スコットランドでもあまりみられなくなった技法で、今も生産されています。

ツイードのアクセサリーは単品でも秋冬のコーディネートに取り入れやすいですが、同素材のジャケット、ベスト、パンツと合わせ、紳士的に装うのもまた一興です。

tweedsetup.jpg

caskets.jpg

tie.jpg

bowtie.jpg

防寒性だけではなく、優れた耐久性を持つツイード。
例えばジャケットですが、物を大切にする文化を持つ英国人にとって、3世代に渡って受け継がれることも珍しくはないのです。

10年、20年と言わず半世紀後も変化が楽しみになるツイードは、紳士の一生の友と言っても過言ではないでしょう。

<ナイジェル・ケーボン>
ハンティングキャップ
no.8030066004 \13,000 +Tax
76ダークネイビー/55オリーブ/30ブラウン/05グレー

マロリージャケット3ポケット(ツイード)
no.8030080004 \76,000 +Tax
76ダークネイビー/55オリーブ/05グレー

マロリーベスト(ツイード)
no.8030070004 \39,000 +Tax
76ダークネイビー/55オリーブ/05グレー

ネクタイ(ツイード)
no.8030063006 \9,000 +Tax
76ダークネイビー/55オリーブ/30ブラウン/05グレー

ボウタイ(ツイード)
no.8030063007 \9,000 +Tax
76ダークネイビー/55オリーブ/30ブラウン/05グレー
関連記事

2016.10.31. (Mon) 18:30 | ・NIGEL CABOURN | comments (0) | page top↑
Prev | Top | Next

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。