<NIGEL CABOURN> DONKEY JACKET -PART2-

こんにちは。

ブリがおいしい季節になりましたね。

「ぶりおこし」という言葉があります。
11月から12月にかけて天気が荒れ、雷鳴とともにブリが採れ始めるという意味です。

富山では、曇天が続いて雪の訪れが少し憂鬱になる方もいらっしゃるかと思いますが、おいしいブリをたくさん食べて元気に新年を迎えましょう!

TAKIMOTOでは、あたたかなニットやコート、小物が揃っていますよ。

年末、年始のお出かけにおすすめのドンキージャケットをおさらいです。
ナイジェルケーボンのドンキージャケット

<ナイジェル・ケーボン>のドンキージャケットはフォックスブラザーズ社の生地を使っています。

下記リンクは、フォックスブラザーズ社の工場の様子が掲載されています。
英語ですが。(汗)

お時間のある方はぜひ読んでみてください。
http://www.cabourn.com/…/making-cloth-with-fox-brothers-cl…/

コットンパッチは、植物由来のビーズワックス(蜜蝋)でコーティングされています。

<ナイジェル・ケーボン>ドンキージャケット
No:80331130002-1(ダークネイビー)
¥118,000+TAX


46サイズのみの在庫ですが、他サイズでお探しの場合はお問い合わせください。

それと、インスタグラムを始めました。

our shop captured by Rollei 35

Takimoto Toyamaさん(@takimototoyama)が投稿した写真 -




少しずつアップしていきますので、こちらもよろしくお願いします。
関連記事

2016.12.09. (Fri) 12:33 | ・NIGEL CABOURN | comments (0) | page top↑
Prev | Top | Next

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する